株式公開事例1

ケース1
IT業
連結売上50億円。従業員数約250名(単体)

株式公開準備を始めた当初は単体で25億円規模の企業。
1.(課題)売上向上、利益アップ。
  ⇒M&Aにより連結で50億円企業に。

2.(課題)管理体制が整っていない。
  ⇒総務、経理、財務の仕事を分ける。
   業務フローの把握と改善。
   早期の月次決算体制の整備。
   経理規定を始めとする各種規程類の作成
   事業計画書作成により、予実管理体制の整備

   
3.(課題)組織体制が整っていない
  
   ⇒人事育成システム、人事評価制度の導入
   業務分掌、権限の明確化

4.(課題)監査法人、証券会社への対応
  ⇒監査法人、証券会社、ベンチャーキャピタルへの対応方法

5.(課題)申請書類の対応

実例:株式公開
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。